1度は

人生に1度は必ず経験するであろう喪主、そして大人になれば出席しなければいけない機会も出てくる葬儀…
貴方は立派にやり遂げられるような知識を持っていますか?

昔のように、家族や兄弟、親戚、ご近所さんと言うように人と人との付き合いがあまり無くなってきています。
ですから、過去のあたりまえであった一連の葬儀ができなくなっているのです。
その為に、現代の家族の在り方に合わせた葬儀が増えています。家族葬や直葬をはじめとして、式だけでなくその供養方法、お墓にいたるまで様々な種類があります。
自分が取り仕切る番になった時…あたふたしないように今からしっかりとそれらの調整をしておきませんか?

大人として、家族葬や直葬が一体何なのか、どのように行うのかは知識として持っておきたいですし葬儀の一連の流れも把握しておかなければいけません。
本番になって困るのは貴方なのですし、親が知らなければ貴方の子供も葬儀に関する常識を持たないまま大人になってしまいます。

それに、家族葬をはじめとする様々な式の在り方をしっていれば、選択肢も増えて将来設計も行いやすくなります。

家族葬の形、新しい供養の形、しっかりと自分の知識にしていきましょう。

関連リンク

Calendar
2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Category
  • カテゴリーなし